nftart

無名のデジタルアーティストの挑戦!海外NFTARTで稼げるか試してみた感想・レビュー!OpenSea挑戦体験談 10日目|はじめて作品が売れました! nftart

無名のデジタルアーティストの挑戦!海外NFTARTで稼げるか試してみた感想・レビュー!OpenSea挑戦体験談 10日目|はじめて作品が売れました!

今日は祝いじゃ!!! 興奮してすいません。実は、はじめてNFTアート作品が売れました( ;∀;) 嬉しい!嬉しいぞぉ。こんな感動は高校受験に合格した時以来です。 OpenSeaを開始して16日目 ・・・・色々な試行錯誤の末に売れたので感無量です。正直、売れるとは思っていなかった作品だったので、心にこ…
令和のデジタルアートの挑戦!海外NFTARTで稼げるか試してみた感想・レビュー!OpenSea挑戦体験談 9日目|Dot絵(pixel art)が流行っているのでブームに乗るべきか? nftart

令和のデジタルアートの挑戦!海外NFTARTで稼げるか試してみた感想・レビュー!OpenSea挑戦体験談 9日目|Dot絵(pixel art)が流行っているのでブームに乗るべきか?

巷でドット絵が流行っている このBigなウェーブに乗るべきか? 流行りには取り敢えず乗っていくタイプですが・・・・・どうもドット絵が過剰に溢れているように感じます。 誰でも気軽に制作できるぶん、明らかに供給過多になっています。この為、同じような作品が随所に見受けられます。パクリ作品も普通に売っている…
無名の芸術家が海外NFTARTで稼げるか試してみた感想・レビュー!OpenSea挑戦体験談 8日目|oncyberでオンラインに3D美術館を作成してみた nftart

無名の芸術家が海外NFTARTで稼げるか試してみた感想・レビュー!OpenSea挑戦体験談 8日目|oncyberでオンラインに3D美術館を作成してみた

オンラインギャラリー開設のお知らせ 今日は告知があります。なんとAraoのNFT美術館をオープンしました。※oncyberのサイトを利用しています。 数時間で自分の3D美術館が作成出来る仕組みに感動して徹夜しました。昨今のIT技術の進歩は驚異的ですね。 作品の展示はまだかなり適当なので、位置が少し不…
令和のデジタルアートの挑戦!海外NFTARTで稼げるか挑戦してみた!|OpenSea挑戦体験談 7日目はTwitterのヘッダー画像を作成してみた nftart

令和のデジタルアートの挑戦!海外NFTARTで稼げるか挑戦してみた!|OpenSea挑戦体験談 7日目はTwitterのヘッダー画像を作成してみた

作品が全く見られていない。 最近、ひしひしとブランディングの必要性を感じています。どうも自己作品のPRがちゃんと出来ていない感じがします。 作品が売れているアーティストさんを確認するとちゃんと、Twitterやinstagramで作品を共有しています。 Twitterで自分の作品を恥ずかしがらずに公…
無名の現代芸術家の挑戦!海外NFTARTで稼げるか挑戦してみた!|OpenSea挑戦体験談 6日目は虎の絵を描いてトラブル防止 nftart

無名の現代芸術家の挑戦!海外NFTARTで稼げるか挑戦してみた!|OpenSea挑戦体験談 6日目は虎の絵を描いてトラブル防止

最近、少しだけ、海外のアーティストから、「いいね」を貰えるようになってきました。どうやら継続の力は馬鹿にならないようです。取り敢えず、毎日ブログと絵を描くことは継続しよう。継続は力なり。実際に様々な絵を描いていますが、海外の人は意外な絵が好きな傾向があるようです。日本人との感性の違いでしょうか? マ…
令和の現代アーティストが海外NFTARTで稼げるか挑戦してみた!|OpenSea挑戦体験談 5日目で挫折気味 nftart

令和の現代アーティストが海外NFTARTで稼げるか挑戦してみた!|OpenSea挑戦体験談 5日目で挫折気味

こんにちは~今日も現実の厳しさに打ちひしがれているデジタルアーティストです。何をしたら作品が売れるのか全く検討が付きません。出来ることを手当り次第に挑戦してみるしかなさそうです。まず、Twitterとinstagramでコアなファンを獲得しようと必死に活動しています。 ただ、売るためだけに作成した作…
無名のデジタルアーティストが話題のNFTARTで稼げるか挑戦してみた!|OpenSea挑戦体験談 4日目 nftart

無名のデジタルアーティストが話題のNFTARTで稼げるか挑戦してみた!|OpenSea挑戦体験談 4日目

夢はでっかく一億円、話題の海外NFTARTでガッポリ稼いで社畜を引退! ビックなドリームを夢見て、目標を設定しましたが。現実の厳しさに辟易としています。投稿した作品が全く売れない。しかも閲覧さえされない。 海外のよく分からないアーテイストの作品が凄く高値で売れている現実を知るとどうにも胸がムカムカし…